DOBERMAN EBAからのBLOG 第三章スタート! ドーベルマンのドッグショーや飼育についてのんびりと更新していきます。このブログの目標は下ネタ厳禁・・・。 いつまで続くかな。
2010/04«│ 2010/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2010/06
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:53:24


まずは上の動画を再生してからこの本文をお読みください。

こんにちは。
前回のブログでは下ネタを何とか封印致しましたメルシーでございます。
前回の更新から13ヶ月の空白の時間、あまりショーにも出陳せず
何をしていたかというと、エバの繁殖に時間を費やしたと言っても過言ではありません。
お相手はアメリカのスーパードッグ、ハンター!
ハンターの子をどうしても身ごもりたい!
私とアートセレクションの須藤さん(隊長)のアメリカ進出の夢を託し、
ハンターとの交配交渉がスタートしました。
血統やエバの写真を送り、何度も何度も私が作った拙い文書で交渉し
何とかOKを貰いました。エバの血統を非常に気に入ってくれました。

で、

2008年11月 冷凍精子による人工授精を選択
今思えば、これが失敗の始まりだったように思います。
手続きは非常に大変で、しかも当初聞いていた予算を軽くオーバー・・・。
この時点では他犬種を含め、まだ受胎を確認した例は0でした。
最善を尽くしましたが、1~3頭(曖昧)の受胎を確認したものの
結果的に流産。見事に失敗しました。

2009年4月 再起をはかり今度は私とエバでアメリカへ乗り込み
自然交配を選択・・・・
が、出発2日前にエバにアクシデントで生死をさ迷う事に・・・
計画は全て白紙。
私と隊長の中では、○○の呪い事件として忘れる事のできない悪夢に。

2009年9月 三度目の正直!を信じアメリカにエバを連れて渡米。
10日間の旅を終え無事帰国。(この様子は後から)
3頭の受胎を確認し出産、前回の事でエバの体力が無かった為か時すでに遅し
その子供達は目を開く事はありませんでした・・・
「二度ある事は三度ある」私の脳裏に誰かが囁きました。
そしてエバの繁殖は終焉を迎えました。

一言でいうとエバとアメリカハンターは縁が無かったと言うことでしょうね。
私は縁を強く信じますから・・・そういう事です。
文章に書くとこんなに短くなりますが、この間様々な人と係わり合い助けられ
様々な風景を見せてくれました。私も隊長もある意味良い勉強が出来たと思います。
この失敗は立ち上がれない程、ショックでしたし絶望でした。
ちょっとインポ気味になりました。
エバが無事だった事が唯一、不幸中の幸いでした。

エバの子が駄目だった時、隊長の右の穴から2センチ
左から5センチの鼻水を垂らしながら(私の鼻は左利き♪)
泣いてくれた事は一生忘れる事は出来ません。
一つの目標を共有し夢は砕け散りましたが、心底良い仲間を持ったと思った瞬間でした。

IMG_4674.jpg

これはホワイトハウス前で、エバとの思い出に残る写真です。














スポンサーサイト

Category:アメリカ│ コメント:--│ トラックバック :--
プロフィール

メルシー

Author:メルシー
三度の飯よりドーベルマンが大好きでございます。

ドキュメンタリー映画
我が家のエバ、ハンターが出演したドキュメンタリー映画 須藤隊長が美味しいところ全部食べました。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム
メルちゃんにメール!

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。